『バナー広告』『お薦めボイストレーニング教室』掲載サービス募集のご案内

『バナー広告』『お薦めボイストレーニング教室』掲載サービス募集のご案内

『バナー広告』 『お薦めボイストレーニング教室』
掲載サービス募集のご案内

全日本ボイストレーニング協会では、リニューアルに伴いWEBページに掲載する「バナー広告」及び「お薦めボイストレーニング教室」を募集いたします。

進行状況により、「お薦めボイストレーニング教室」から地域に準じて
例えば東京都であれば『東京10選』に変更する予定で御座います。

* 「お薦めボイストレーニング教室」に関しては審査が御座います。

掲載ページ

全日本ボイストレーニング協会ホームページ トップページ内

月額広告料

「バナー広告」:月額5,800円(税込)
「お薦めボイストレーニング教室」:月額5,800円(税込)

               

リニューアル先行割引
各6ヶ月間:31,320円(10%OFF)
各12ヶ月間:55,700円(20%OFF)

規格

大きさ:横600×縦300
形式: JPEG またはGIF
ファイル容量:10KB程度
画像表現:静止画像
* 「お薦めボイストレーニング教室」ご希望の場合は必要ありません。

掲載期間

1ヶ月を単位として3ヶ月より12ヶ月まで掲載可能です。
当該月1日から当該月末日までを1ヶ月とします。

掲載できない広告

次に掲げる内容の広告は掲載できません。
1 全日本ボイストレーニング協会ホームページの公共性及び品位を損なうおそれがあるもの
2 公衆に不快感又は危害を与えるおそれがあるもの
3 公序良俗に反するもの又はそのおそれがあるもの
4 法令等(市の条例等を含む。)に違反するもの又はそのおそれがあるもの
5 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に掲げる営業に該当するもの
6 貸金業、投機的な商品及び出資金に関するもの
7 政治活動又は宗教活動に関するもの
8 その他、弊社が不適当と認めたもの
※詳しくはバナー広告掲載サービス利用規約をご覧ください。

申し込みフォーム

申し込み種類(必須)
バナー広告お薦めボイストレーニング教室

支払い方法(必須)
三菱東京UFJ銀行振込み口座振替サービス

注意事項

掲載開始以前に広告掲載をキャンセルする場合でも、既納の広告掲載料をお返しすることはできません。
掲載開始日の1週間前までに、バナー画像を提出していただくことを申し込み条件とさせていただきます。

申し込み期限

申し込み期限は、掲載月の前月20日(20日が土曜日・日曜日・祝日にかかる場合はその前の平日)までです。

お問い合わせ

全日本ボイストレーニング協会 
広告バナー担当 橋本(hashivoice@gmail.com)
03-6279-2443
info@school-voice.net

バナー広告掲載サービス利用規約

全日本ボイストレーニング協会(以下、当協会)のバナー広告掲載サービス(以下、サービス)をご利用いただく全てのお客様(以下、利用契約者)は、以下に記すサービス利用規約にご同意いただくものとします。

バナー広告 掲載サービス

当サービスは、当社の運営する「全日本ボイストレーニング協会」( http://school-voice.net )に、利用契約者の広告を掲載するサービスを指します。掲載される広告は、広告バナーと呼ばれる画像ファイルを指します。(お薦め教室は必要なし)
以下に当サービスの内容および規約について記します。

掲載場所

バナー広告の掲載は、「全日本ボイストレーニング協会」トップページ内のバナー表示箇所に掲載します。
ページのレイアウト、デザインの変更に伴い、バナー表示箇所の数および場所が変動することもあることを、あらかじめご了承ください。

契約期間・掲載期間の延長

バナー広告の契約は3ヶ月以上1ヶ月を単位とします。契約期間終了前に掲載の中止を希望する場合は、掲載の中止は行いますが掲載料金の返金はいたしませんのでご注意ください。
ただし当社より掲載の中止を通告する場合には、中止の時点から契約終了までの期間分を、掲載料金の月割りで返金いたします。
口座振替サービスをご利用の場合、届け出がない限り自動延長となりますのでご注意下さい。

バナーの制作、デザイン

バナーのデザイン・制作は利用契約者にて行って頂きます。ただし、当協会のウェブサイトの目的およびトータルデザインにそぐわない場合はお断りさせていただく場合もありますので、あらかじめご了承ください。また、イメージにそぐわない場合は、修正を両者の協議の上、進める場合があります。その場合、デザインについては何らかの資料、素材を当社まで提示してください。

サービスの停止

当協会は次に該当する場合には、当協会の判断により利用契約者に事前に連絡することなく、サービスの運用の全部または一部を停止することができるものとします。
1 天災、事変、その他の非常事態が発生し、または発生する恐れがある場合に、当社の電気通信設備の停止を行った場合。
2 天災、事変、その他の非常事態が発生し、当社の電気通信設備が停止・故障した場合。
3 当協会の電気通信設備の保守上または工事上やむを得ない事由が生じた場合。
4 当協会の電気通信設備の障害その他やむを得ない事由が生じた場合。
5 法令による規制、司法命令等が適用された場合。
6 当該利用契約者が当社の利益に反する行為を行うか、行う恐れのある場合。
7 当該利用契約者が本サービス利用規約の何れかの条項に違反した場合。
当協会は前項に基づくサービスの提供の中止によって生じた利用契約者の損害につき一切責任を負いません。

損害賠償

当協会は、利用契約者に対して発生した全ての損害に対しいかなる責任をも負わないものとし、一切の損害賠償をする義務はないものとします。
利用契約者の責において当社が損害を被った場合、当該利用契約者は当協会に対して利用契約の解除の如何にかかわらず損害賠償の義務を負うものとします。

規約の適用

本規約は、利用契約者と当協会の一切のサービス利用に関して適用されるものとします。
当協会は、利用契約者の承諾を得ることなく本規約を変更できるものとし、業務上の手続き、サービス内容、掲載料金その他一切の要素の全部または一部につき修正あるいは改訂、中止することができるものとします。
利用契約者は、料金その他の要素について変更後の利用規約に従うものとします。
月額広告料の変更、あるいは広告規格の変更がある場合は、ホームページおよびE-Mail等で利用契約者に事前に告知するものとします。

(附則)本規約は2017年 8月1日より実施。  以 上

ページ上部へ戻る